Contents Menu

 Blog Menu

 New Post

Pantone color 2018

Pantoneは毎年末に翌年の「Color of the Year」を発表しています。その時の時勢や空気感から選ばれるカラーで、いつも年末を楽しみにしています。デザイン界隈ではその年の最後にして翌年を占うイベントです。
当サイトではポイントカラーとして、その年の「Pantone color」を使用する設計にしております。2018年のPantone colorは「Ultra Violet」。菫色と表現されているサイトが多いですが、和色では「今紫」が一番近いように思えます。
上品で力強いカラーなのですが、合わせ方次第でボタニカルな印象もある不思議さも兼ね備えています。個人的にはサンセット・マジックアワーのカラーに見えますね。
紫という色は実に様々な意味合いを内包するカラーです。
日本では特に高貴な色とされ、日本書紀に書かれる「冠位十二階」では最高位の色として扱われていました。江戸時代には贅沢を禁ずる「奢侈禁止令」により禁制品として扱われた事も。
欧米では一般的に紫というと赤紫に近い「purple」と訳せますが、これはとても縁起が悪い色として扱われています。どうも白色系人種の方からするとチアノーゼの色に見えるそうです。しかしながら2018年のカラーとして選ばれた「violet」になると神秘や高貴さを表す色に変わり、ネガティブなイメージが払拭されます。カラーとしては近似の関係にあるのですが、面白いですね。
2018年も後僅か。2019年はどんな色が選ばれるんでしょうね。今から楽しみです。

Design